« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

【役所の思ひ出】1 自助努力でモチベーションをアゲよ

役所を辞めて、丸5年。
今はコンサルとして、色々な役所にお邪魔する身となりました。

役所の建物、部課名、そこにいる職員の皆さんを見ていると、なんだか妙に懐かしい。
そこで、ここらでちょっと、役所の思い出を綴ってみようかな、と思い立ちました。

 

第1回目は、役所で使う文具のお話。

ボールペンとかシャーペンとか、役所で使う文具(消耗品)は、公費で購入します。
みなさんからいただいた税金で買うわけですから、当然、機能性重視。地味なものです。

でも、ある日、先輩がドラえもんのシャーペンを使っていました。

「これ、かわいいでしょ?」
「はい!いいですね!」
「こういうことでもしないとさ、やってらんないこと多いしね・・・」

そんな会話があったように記憶しています。

続きを読む "【役所の思ひ出】1 自助努力でモチベーションをアゲよ"

| | コメント (0)

3年後のあなたが後悔しないために今すぐやるべきこと

「3年後のあなたが後悔しないために今すぐやるべきこと」を読みました。
ナントsign01著者の大谷更生さんが、プレゼントしてくださったんですshine

580019_363414177048898_167661748_n

この本、おもしろいんです。
「後悔しない生き方診断」と「後悔しない生き方すごろく」で、読み始める前にチェックをして、その結果、できていないところを読むんです。

しかし・・・私はできていないことが多すぎて・・・開き直って、頭から順に読みましたcoldsweats01

 

みなさんにもぜひ、試していただきたいのは、自分の弱みを強みに変換する作業。

例えば私の場合、

続きを読む "3年後のあなたが後悔しないために今すぐやるべきこと"

| | コメント (1)

すし王国「能登七尾」制覇の野望 [5]大将寿し

3日間連続研修の打ち上げということで、今日は銀座で大宴会。

あ、東京の銀座じゃないですよ。
七尾の銀座。

201205171

やはりまずは刺し盛りから。
なんたって、貝がおいしいんですよ。

201205172

天ぷらもおいしかった。
白身魚に、貝?にタケノコ。

いや、しゃべるのに忙しくてね、「これ、なんですか?」なんて聞く余裕もなく、ひたすら食べちゃったんでcoldsweats01

続きを読む "すし王国「能登七尾」制覇の野望 [5]大将寿し"

| | コメント (0)

すし王国「能登七尾」制覇の野望 [4]松乃鮨

今日は「松乃鮨(まつのすし)」さんに行ってきました。

201205161

まずは刺し盛りからいきました。
お寿司を食べまくると、あっという間にお腹いっぱいになっちゃって、もったいないので。

201205162

いや、この左端に隠れてる「赤にし貝」がうまいんですってsign01
七尾に来たら、食べなきゃいけません。食べなきゃ犯罪ですcatface

続きを読む "すし王国「能登七尾」制覇の野望 [4]松乃鮨"

| | コメント (0)

すし王国「能登七尾」制覇の野望 [3]のと前廻転寿司 夢市

石川県七尾市の「のと前廻転寿司 夢市」でランチをいただきました。
その名も「地物にぎりセット」(10貫)。

201205151

苦節3カ月。やっと「赤にし貝」にありつけました。
もう、コリっコリです。ホタルイカも軍艦でnote

201205152

いやー、穴子upwardrightデカっwobbly

続きを読む "すし王国「能登七尾」制覇の野望 [3]のと前廻転寿司 夢市"

| | コメント (0)

これで怖くない!公務員のクレーム対応術

ついに、出ます!

これで怖くない!公務員のクレーム対応術(小田順子編著/学陽書房)

Claimm

Amazonでも予約受け付けを開始しましたheart04

でもAmazonには、まだ表紙画像もないし、目次などの情報もないので、ここでご紹介しちゃいますscissors

続きを読む "これで怖くない!公務員のクレーム対応術"

| | コメント (0)

ゴールデンウィークは読書三昧♪

今年のゴールデンウィークのノルマは、研修のレジュメ作成3件。2.5件くらいできたかなcoldsweats01

だからどこへも行かず・・・でも、夜はひたすら本を読んでいました。読んだ本は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日1冊ペース。

続きを読む "ゴールデンウィークは読書三昧♪"

| | コメント (0)

ローマ法王に米を食べさせた男

ローマ法王に米を食べさせた男  過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?』(高野 誠鮮著)読了。

過疎高齢化により18年間で人口が半分に落ちこんだ“限界集落”の石川県羽咋市の神子原地区を、年間予算60万円で、わずか4年間で立ち直らせた“スーパー公務員”・羽咋市役所職員の高野誠鮮氏。神子原地区の米をローマ法王に献上することでブランド化に成功させる。(Amazonより)

この高野氏の経歴がまたおもしろい。

科学ジャーナリストであり、テレビの企画・構成作家でもあった。
「11PM」や「プレステージ」などを手掛けた後、羽咋市役所の臨時職員になるんですね。
その働きが認められ、5年後には正職員に。
さらに僧侶でもある。

続きを読む "ローマ法王に米を食べさせた男"

| | コメント (0)

再び助詞の「は」と「が」について

私は以前、塾の講師として高校生に
大学受験の古文を教えていました。

その当時は、「ハは提題の係助詞です。」と
何の疑いもなく説明していました。
ところが大学のテキストを読むと、
ハは「副助詞」と分類され、
「係助詞とも言う」と書いてある。

・・・私は嘘を教えてしまったのだろうか?

 

そこでその謎を解明すべく、
いくつかの文献にあたってみました。

 

すると、ナント山田孝雄先生もこのハで恥をかき、
そこから研究が始まったと言うではありませんか。

そして、どの文献もハについて、特にハとガの違い
について多くのページを使っている。
それが日本語の文の構造を解釈するための、
キーポイントのひとつにもなるようです。

ハについて、ガと対比させながら
以下にその性質をまとめてみました。

※実はこれ、15年くらい前に書いたレポートなんです。
ちょっと違っているところがあっても許してね
bleah

続きを読む "再び助詞の「は」と「が」について"

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »