« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

【気になる言葉】見させていただきます

事前に見させていただきます

 

うー、気持ち悪い・・・。
気持ちいいのは

事前に拝見します。

ですね。

何がいけないのか?
「見る」より「拝見する」のほうが丁寧だから?
・・・違います。そういうことではないんです。

続きを読む "【気になる言葉】見させていただきます"

| | コメント (0)

すし王国「能登七尾」制覇の野望 [2]大政寿司

石川県七尾市の「大政寿司」(おおまさずし)に行ってきました。

Oomasa1

なんたって、ホタルイカのシーズンですからshine
そして、イカスミを使った黒造りdownwardleft

続きを読む "すし王国「能登七尾」制覇の野望 [2]大政寿司"

| | コメント (0)

食べたことのない料理は作れない

拙著「公務員ための文章・メール術」に、こんなことを書きました。

 起案など公用文の書き方については、参考書がたくさんありますが、本書はそれらとは違った解説をしています。文章術の書籍にありがちな、「優れた本をたくさん読め」とか、「語彙を豊富に」、「良いフレーズはメモを取れ」、「新聞の社説を書き写せ」といった、手間のかかる文章上達法はいっさい書いていません。行政の職員に必要とされるのは、小説家やコピーライターのような名文を書くことではないからです。あなたにお伝えしたいのは、誰にでもできる、ちょっとしたコツなのです。

でもこれはね、役所の様々な事業を担う方向け。
一日中、窓口にお客様が見えて、
一日中、電話が鳴っていて・・・
そういう職場では、文章を書くことに割ける時間が少ない。
名文なんか、書く余裕はないのですよ。

 

一方、広報担当者はといえば、文章のプロです。
文章を書くことでお給料をもらっているのですから、
世間のライターさん、コピーライターさん、
新聞記者さんと同じ、文章の「プロ」なんです。

続きを読む "食べたことのない料理は作れない"

| | コメント (0)

あなたのメール、大丈夫?その言葉、おかしくない?

4月は人事異動の時期ですね。新入社員も入ってくる。
役所では「新採」(シンサイ=新規採用者)って呼びます。

メールで異動のご挨拶をすることも多いでしょう。
そこで、ちょっと気になったNGメールをご紹介します。

oneTitle:はじめまして。小田順子と申します。

こんなタイトルのメールが来るんですね。
いやこれ、間違いなく出会い系メールでしょうcoldsweats01

こんなタイトルのメールを開封すると、

はじめまして。小田順子と申します。38歳、バツイチ、子ども1人です。
大人のお付き合いのできる男性を探しています。

・・・と続くんですよね・・・。

着任のご挨拶の書き方。まずはタイトルからですよsign01

twoお返事が遅くなってすいません。

あらあら。
お返事が遅い上に、これはいくらなんでも恥ずかしいですよ。

続きを読む "あなたのメール、大丈夫?その言葉、おかしくない?"

| | コメント (0)

【おとなの日本語力と古典文法】その2-日本語だもん。センスがありゃ解けるっしょ!?

文法なんてどうでもいい。
古文なんて、日本語のセンスがあれば解けるでしょ。
日本人なんだし、できない奴がバカなんじゃない?
クソ真面目に助動詞の接続とか覚える奴って、笑っちゃう!

そんなあなたのために。
いや、「そんなことないもん!」と思うあなたのために。

 

今日は、「父親が国語の先生」という
小野君に問題を出してみました。
以下、にゃんこ先生catと小野君shadowの会話。

cat「日くるらむ」を訳してみて。

shadow「日が暮れるだろう」

catじゃあ、「日やくれなむ」。

shadow「日が暮れるだろう」

catそれじゃ、さっきと一緒じゃない。

shadowじゃあ、「日が暮れてしまうだろう」

cat「てしまう」はどこから出てきたの?
 品詞分解して!

shadow日、や、暮れ、なむ

cat「なむ」ってなあに?

shadow助詞!

catじゃあ、「や」は?

shadow係助詞!

cat結びは何形だっけ?

shadowうーんと・・・

cat連体形だったよね?
 「なむ」は助詞って言ってたけど、連体形?
 助詞って活用する?

shadowあ、おかしいか。う~ん、わかんないよ。

catじゃあ、「日くれななむ」は?

shadow「日が暮れてしまうだろう!あぁ・・・」

cat真面目にやれ!

shadowだってわかんないんだもんっ!

 

「現国や古文の問題なんて、文法とか勉強しなくても、何となく解けちゃう」(なんたって、有名県立高校トップだし、俺って天才だからcatface)と言っていた小野君、全問不正解です。

では、解説しましょう。

続きを読む "【おとなの日本語力と古典文法】その2-日本語だもん。センスがありゃ解けるっしょ!?"

| | コメント (2)

【おとなの日本語力と古典文法】その1-ウサギ料理がおいしい「カノヤマ」って店

私はかつて、某大学受験予備校で古文を教えていました。
ふとしたきっかけで思いだし、初回授業で話したことをちょっとご紹介。

 

♪うさぎおいし、かのやま~♪

ウサギ料理がおいしい「カノヤマ」って店は、
どこにあるか知っていますか?

 

・・・いや、冗談ですよ。

うさぎ追ひし彼の山

ですよね。品詞分解すれば、

うさぎ+追ふ+き+か+の+山

「き」は、過去の助動詞。「か」は遠称の代名詞。

ウサギを追いかけた、あの(懐かしい)山

ってな意味ですかね。

 
 

じゃあ、これは?

♪おもえばいととし~このとしつきぃ~♪

続きを読む "【おとなの日本語力と古典文法】その1-ウサギ料理がおいしい「カノヤマ」って店"

| | コメント (3)

「日経TRENDY」の【おとなの “メール日本語”】を監修しました

「日経TRENDY(トレンディ)」2012年5月号臨時増刊
新生活応援「始める!使いこなす!スマートフォン」に
私が監修した記事が掲載されましたsign01

Img007

続きを読む "「日経TRENDY」の【おとなの “メール日本語”】を監修しました"

| | コメント (0)

拙著が、新番組「日本語を知らない日本人」の原案になりました!

読売テレビで放送されていた、「日本人の知らない日本語」というドラマdownwardleftをご存知でしょうか。

2012aprilfool

これは、2010年7月から、9月末まで放送されたもの(全12回)です。

自分自身の日本語があやしい、渋谷のカリスマ店員ハルコが「日本語教師」になって、外国人に日本語を教えるという設定で展開するストーリー。

原案は、私の大好きな日本人の知らない日本語 です。

いや、この本、めっちゃ笑えるんです。
日本語の勉強にもなる。必読書です。

 

で、その第2弾として、今度はナントsign01
拙著を原案としたドラマを
制作することになりましたshine

続きを読む "拙著が、新番組「日本語を知らない日本人」の原案になりました!"

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »