« 2012年の行動計画1「講演」 | トップページ | 2012年の行動計画3「書くこと」 »

2012年の行動計画2「研究」

一年の計は元旦にあり・・・ということで、例のごとく、
2012年の行動計画、目標、夢をここで宣言しちゃいます。
(元旦に書いたもののつづきです)

 

【2】研究

修士論文は提出しましたが、今回の研究によって、
さらなる課題、研究テーマが浮上しました。

これは、生涯をかけて研究し続けるテーマです。
でも、都度、形あるものにして、世に問う。
だから今年は、また連載記事を書きたいと思っています。

研究活動にご協力いただいた方々にも、
「生」論文ではなく、もっとわかりやすく書いたものを
さしあげたいということもあります。

研究、執筆、講演を通して、フィードバックをいただきつつ、
「文章」、「言葉」を追求する。これがブレない自分軸。

  

そもそも、私には強いコンプレックスがあったんです。

子どものころから、本を読んだり文章を書いたり
(漫画を読んだり、漫画を描いたり)が好きで、
国語が得意科目。一番苦手なのは社会科。

いつも父に叱られていました。

文学で飯は食えない

と。

 

だから大学も、

文学部には行かせない。

お前は公務員になりなさい。
だから、法律や政治経済を学びなさい。

と言われていました。

 

でも、「言葉は人の命を救う」と確信してから
自信を持って、この道を突き進むことにしたのです。
(文学じゃなくて言語学だけどね)

 

3年前、「言語学者になるっhappy02」と思い立ってから、
大学院に入学し、昨年12月に修士論文を提出。
いよいよ来週は、口頭試問です。

まずはそこに全力を尽くします。
そして、無事に修士課程修了の暁には・・・
博士課程に向けて、準備を始めたいものです。

 

明日に続けます。

 

 
今年も応援してくださいねdownwardleft

にほんブログ村 
本ブログ 編集・ライター・書店員へ 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー 

 

|

« 2012年の行動計画1「講演」 | トップページ | 2012年の行動計画3「書くこと」 »

大学院(修士課程・博士後期課程)」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

言葉・文章の書き方・広報・日本語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2012年の行動計画1「講演」 | トップページ | 2012年の行動計画3「書くこと」 »