« Facebookっていいね! | トップページ | 窓口広聴のあり方 ―聴く力― »

わかりやすくて、カタくないし、面白いブログ記事

うれしいメールをいただきました。
ブログ記事への感想です。

以下、そのまま掲載しちゃいます。

------------------------------

初めてのメールで失礼いたします。ジョニー・ジャガー・ジャパンのカンザキコウジと申します。

「ご質問」という表現が気になって、ググってみたら、ブログにお邪魔してました。
ブログの記事もわかりやすくて、カタくないし、面白いな―と思い、メールさせていただきました。

私の会社は、ITコンサルタント、システム開発の会社です。WEBサイトの制作もあり。
自社サイトはまだまだ、しっかり手間をかけてやれてませんが。
http://www.3-j.jp
プライベートでは、ヤキュウを。
http://baka2dai.blogspot.com/

表現やコトバについては、
いろいろな場面や、相手、グループによって、カタくしたりクズしたり、
することで、関係性やチームワークをより円滑にする効果が大きいと考えていて、
気をつけています。
なので、小田さんのブログ、共感というか、すごいなぁと。
自然に入り込めたので。
ますます、ご発展、願っています。
また、一緒にビジネスができる機会があればぜひ。
不躾で失礼しました。

カンザキコウジ
------------------------------

(以上、ご本人の許可をいただいて掲載しています)

私の書く文章は、内容が硬い、難しいものが多いのです。
例えば「敬語の使い方」とか。
なので、ブログでは敢えて、こういう「ユルい」書き方をします。

国語、日本語の専門家には非難されますが、
絵文字、顔文字も使っちゃうcatface


Mailbook

書籍でも、許される範囲内で、できる限りくずして書いています。
だから、拙著「言いたいことが確実に伝わるメールの書き方」(明日香出版)を読まれた方にも、

実は本を読むのは苦手なんだけど、
すっごく読みやすくてわかりやすくて、
スイスイ読めちゃいました。

なんて感想をいただいたこともあります。
(でも、実は普通のビジネス書より分厚くて、内容が濃い本です!)

「わかりやすい文章」を研究している身としては、
自分の書いた文章が「わかりやすい」と言われることが
とっても大切です。ホッdash

プラス、おもしろい、共感できると言われると、
とーーーってもうれしいのですnote

神崎さん、ありがとうございますsign03

 


ぽちぽちっと2つ、応援クリックをdownwardleft

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー 

 

|

« Facebookっていいね! | トップページ | 窓口広聴のあり方 ―聴く力― »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

言葉・文章の書き方・広報・日本語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Facebookっていいね! | トップページ | 窓口広聴のあり方 ―聴く力― »