« ページ別アクセスランキング 【2011年1月】 | トップページ | Web コンテンツの著作権 ―学校で教えてくれなかった法律 »

書籍の感想をハガキでいただきました♪

Mr_ootani

ハガキの感想をいただきました。

そんな粋なことをしてくださったのは、大谷更生さん。

 

大谷さんは、「情報整理術 」  (秀和システム) の著者さんです。

 

ハガキには、「心がけたいこと」として、
次の項目が書かれています。

  • ちゃんと読んでもらえる件名(タイトル)の付け方
  • お断りメールの書き方
  • 知らないと恥をかく表現

大谷さんのような方にとっては、おそらく、
「そんなの知っているよ」という内容も多かったと思います。

それでも、ほんのいくつかの気づきを
こうしてまとめていただけると、とてもうれしいです。
大谷さん、ありがとうございますshine

 

追伸

ふと、私が予備校の講師をしていた頃、
先輩講師に言われたことを思い出しました。

「どんな参考書にも、必ずキラリと光る説明がある。
例えたった一つであっても、それを探してこい!」

・・・予備校の本棚にある本は全部読みました。。。

 

 

ぽちぽちっと2つ、応援クリックをdownwardleft

にほんブログ村 
本ブログ 編集・ライター・書店員へ 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー 

 

|

« ページ別アクセスランキング 【2011年1月】 | トップページ | Web コンテンツの著作権 ―学校で教えてくれなかった法律 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

言いたいことが確実に伝わるメールの書き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ページ別アクセスランキング 【2011年1月】 | トップページ | Web コンテンツの著作権 ―学校で教えてくれなかった法律 »