« Web コンテンツの著作権 ―学校で教えてくれなかった法律 | トップページ | 「言いたいことが確実に伝わるメールの書き方」の表紙がかわいい♪件 »

予算を分かりやすく公表しよう!―「伝わる文書の作り方」

月刊「地方財務」2011年2月号の特集記事を書きました。

今号の特集は、「予算を分かりやすく公表しよう!」で、
私は「伝わる文書の作り方」(P.22~P.30)を書いています。

Gyousei

 
 

主な項目(見出し)は次のとおりです。

  1. 分かりやすい文書とは
    • 「分かりやすい」ことよりも大切なこと
    • 「分かろうとする」気持ちを喚起する
    • 身近な問題に置き換える
  2. 分かりやすい文書作成のポイント
    • 読みたくなる文書とは
    • 分かりやすい文章とは
    • PREP法で書く
    • 文章を構造化する
  3. 分かりやすいウェブページ作成のポイント
    • 検索を意識したライティング
    • PDFファイルを掲載する際の配慮
    • 広報紙を活用する
 

自治体の予算課の方におススメです。

今なら送料無料サービス実施中note
購読されていない方は、こちらdownwardleftからお求めくださいshine

 

 

ぽちぽちっと2つ、応援クリックをdownwardleft

にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ  「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー 

 

|

« Web コンテンツの著作権 ―学校で教えてくれなかった法律 | トップページ | 「言いたいことが確実に伝わるメールの書き方」の表紙がかわいい♪件 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

行政・自治体」カテゴリの記事

言葉・文章の書き方・広報・日本語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Web コンテンツの著作権 ―学校で教えてくれなかった法律 | トップページ | 「言いたいことが確実に伝わるメールの書き方」の表紙がかわいい♪件 »