« ページ別アクセスランキング 【2010年7月】 | トップページ | 自治体クラウド推進本部 »

役所の全職員がツイッターアカウント取得

佐賀県武雄市の全職員(425人)が、ツイッターアカウントを持つそうです(2010年9月1日から)。

全員sign03・・・ビックリですね。

イベントや福祉などの情報を発信するのは珍しくないですが、市民から行政への要望も受け付けるのだとか。双方向性を持たせるのは珍しい。

役所ってどうしても、一方的な情報発信になりがちです。
役所のツイッターは、公式アカウントだとリフォローしないことが多いですから。
(ダイレクトメールがたくさん来たら困るからじゃないかと・・・笑)

 

さらに、市役所内での利用も。

市長が就業前にツイッターで職員への指示を出す
→職員がツイッターで回答する

なんてことも想定しているそうです。

市長によれば、

字数が限られているので要点を簡潔に伝えてもらえる。ブログに比べて使いやすい

(「職員全員がツイッターで受発信 佐賀県武雄市、全国初 :日本経済新聞」より)

とのこと。

確かにflair

 

実際、市長がいち早くツイッターを利用していて、市民から寄せられたさまざまなつぶやきを、市政に反映させてきたそうです。

職員から「5時にエアコン切れてしまい汗が…。働きやすい職場にしてください」とのつぶやきがあり、翌日には午後8時までの延長を決定、ということもあったそうで、そういった部分も期待してのことなのでしょうね。

当然のことながら、

  • 職員ではない人のなりすまし
  • 市長に直談判される恐怖(?)

と反対の声もあるようですが、来月から始めてしまうというのもすごい。

(詳しくは「全職員を登録、ツイッター市政 佐賀の武雄市‎ -MSN産経ニュース」を)

 

「できない理由を探して、結局やらない」のは旧態依然たるお役所です。
でも今や、私がいた頃では考えられないことが次々とおこっています。

市民の方からすれば、笑っちゃうようなレベルのことかもしれません。
でも、内部事情がわかる私としては、がんばってるな~と感心してしまうのです。
まさに「地域が熱い」ですねsun

 

ちなみに、武雄市長は樋渡啓祐さん(40歳)。
早速フォローしちゃいましたshine

 

ぽちぽちっと2つ、応援クリックをdownwardleft

にほんブログ村 
本ブログ 編集・ライター・書店員へ 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー 

 

|

« ページ別アクセスランキング 【2010年7月】 | トップページ | 自治体クラウド推進本部 »

Twitterお役立ち情報」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

行政・自治体」カテゴリの記事

コメント

>naomiのてきと~日記 さま


コメント&ぽち、ありがとうございます!

今日も暑いですが、お気をつけて
行ってらっしゃいませ~
(と、昼過ぎに言うワタシ)

投稿: CSMSライター:小田 | 2010/08/03 13:19

おはようございます

出勤前のぽちっと!

投稿: naomiのてきと~日記 | 2010/08/03 08:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ページ別アクセスランキング 【2010年7月】 | トップページ | 自治体クラウド推進本部 »