« 心が疲れたときには・・・猫! | トップページ | 行政の広報文の分類と優先度 ―文章の平易度の基準とチェックツール »

サッカーと、「人」と「技術」のつながり ―甲南大学でお話をしてきました

神戸の甲南大学

コミュニケーションと情報技術 ―「人」と「技術」のつながり

なんて、お話をしてきました。

知能情報学部」の「画像工学」という授業です。

 

知能情報学部には、次の3つのコースがあるそうです。

  • 最先端の情報科学に基づきWebの新しい形を追求する「Webコミュニケーションコース」
  • 人間の脳や感覚の働きを解明しメディア開発に役立てる「ヒューマンインテリジェンスコース」
  • 様々なロボットや賢い家電・自動車などの生活環境の知能化を研究する「マシンインテリジェンスコース」

 

そんなバリバリの理系クラスで、
私なんぞが何を話したのか・・・

 

ひとことで言えば、サッカーの話ですsoccer

いや〜、勝っちゃいましたねsign01ニッポンsign03
決勝トーナメント進出ですshine(眠・・・)

 

サッカーはね、
自分がいて、
チームの仲間がいて、
ボールがあって、
ゴールがありますよね。

時にゴールに背中を向け、
ボールを自陣に戻すことがあっても、
それもゴールを狙うためですよね。

ボールばっかりを見ていたら、
ゴールは狙えないし、
仲間を無視してもやっぱりダメ。

 

自分がいて、
社会があって、
技術があって、
ゴールがある。

 

そんな話を・・・ね。

画像工学は3年次に履修する科目だそうで、
ストレートで入学している学生さんは
平成元年生まれ。うちの次男と同じです。

大学院生は、うちの長男(年男)と
同じくらいの方もいらっしゃったかかも。

なんとなくでも伝わったかな〜

 

 

 

ぽちぽちっと2つ、応援クリックをdownwardleft

 にほんブログ村 
本ブログ 編集・ライター・書店員へ 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

 

 

|

« 心が疲れたときには・・・猫! | トップページ | 行政の広報文の分類と優先度 ―文章の平易度の基準とチェックツール »

セミナー・イベント」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>とまとんサマ

昨日はありがとうございましたsign01

あの映像は、イベントで使用したものです。
イベントの詳細はこちらdownwardleft
http://www.tokyo-portal.info/061210forum/index.html

「留学生の集う喫茶店経営」っていいですねshine
私も「イケてるばーちゃん」目指してがんばりますnote

投稿: CSMSライター:小田 | 2010/06/26 12:55

昨日はお疲れ様でした。
私は最後の方の15分しか聞けなかったけれど、ハリウッド美容学校の防災ビデオは全部見られました。あの仁くんのママは小田さん?すると、仁くんは誰?かっこいい子ですね。うちは子供はまだ小3ですよ~。自分の年齢がここまで来て、それでまだ子供が幼いと、この子がちゃんと独り立ちするまで見届けられるか不安だわ~~。
防災クイズには全問正解しましたよ。へへへ、阪神大震災を経験しているので、かな?
日本語教育の方でも、地域で暮らす外国人のために、「お役所言葉をやさしく、わかりやすく」のウェーブが来ています。それより以前にはアマチュアのボランティア・ベースで地域の日本語教室をどうやって運営していくか(どうやって教えるか)とか。とまとん、そういう集まりでちょっとだけ自分の思っていることを言って、えらい叱られた経験があります。
まぁ、それはさておき、今のこのウェーブも一時の盛り上がりに終わらせるのではなく、うまく社会に定着させて「ちゃんと」機能するように、みんなが認識していかなければ、と思います。
小田さんも夢に向かって頑張ってくださいね。私の夢はささやかで、留学生の集う喫茶店経営・・・です(笑)。


投稿: とまとん | 2010/06/26 08:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心が疲れたときには・・・猫! | トップページ | 行政の広報文の分類と優先度 ―文章の平易度の基準とチェックツール »