« 自治体クラウドとアジャイル | トップページ | ホームページ制作料金の相場(金額) »

阪神淡路大震災 あれから15年 ―子ども・若い世代に伝える―

阪神淡路大震災 子供にわかりやすく教える」というキーワードで検索し、このブログにたどり着いた方がいらっしゃいました。

阪神淡路大震災からちょうど15年目の今年、お子さんにいのちを守るすべを伝えたいとお考えの親御さん、先生方は多いことでしょう。

 

阪神淡路大震災と同じ揺れの大地震に遭遇する二人 ハイ。コンテンツはご用意しております。

私が広報担当理事を務めさせていただいております「東京いのちのポータルサイト」というNPOが、クイズに答えながら学ぶというコンテンツを作っています。

 

 

Manual A4判両面1枚にまとめられたチェックリストは、大学生・専門学校生・新入社員用です。
R25やJTのマナー広告で有名な依藤文平さんのイラスト付きです。

小学生用クイズもあります。

 

また、授業や地域のイベント、社内研修で使える映像コンテンツも。

これは、実際の大学生のカップルが、六本木ヒルズで震度7の大地震に襲われるというストーリーの実写映像つきで、クイズに答えながら、命を守るために必要なことを知ってもらう・・・というものです。

 

できる限り多くの若者、お子さんに伝えたいと思っています。
学校での授業で、地域でのイベントで、社内研修で、活用していただけるよう、支援いたします。

 

日本の未来を、あなたの大切な人を守るため、どうかお力を貸してください。
詳しくは、NPO法人東京いのちのポータルサイト広報担当(つまり私)までお問い合わせください。

 

追伸

このブログの「防災・減災」カテゴリも、阪神淡路大震災情報満載です。
ぜひ、ご覧くださいませ。

 

 

ぽちぽちっと応援クリックをcatface

 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 

|

« 自治体クラウドとアジャイル | トップページ | ホームページ制作料金の相場(金額) »

おすすめサイト」カテゴリの記事

行政・自治体」カテゴリの記事

言葉・文章の書き方・広報・日本語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自治体クラウドとアジャイル | トップページ | ホームページ制作料金の相場(金額) »