« 「大人げない大人」になっちゃおうかな | トップページ | 問題:誤っている日本語表現は? »

SEOの終焉!? ―Googleのパーソナライズ検索

自社サイトをGoogleで検索すると、会社では1位なのに、自宅では2ページ目以降に表示される・・・

なんでsign02

なんて経験はありませんか。

 

それは、「Googleのパーソナライズ検索」という機能のせいです。

Googleアカウントでログインした状態で検索すると、自分がよく見るサイト、検索結果の中でいつもクリックするサイトが上位に表示されるよう、パーソナライズされているのですね。

参考:ウェブ履歴について: 基本情報(Googleアカウント ヘルプ)

 

(人によっては迷惑かもしれませんが)その機能が、さらにパワーアップしました。

 

続きを読むのが面倒dashな人はここで応援クリックをcatface

 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 

Googleのオフィシャルブログによれば、

What we're doing today is expanding Personalized Search so that we can provide it to signed-out users as well. This addition enables us to customize search results for you based upon 180 days of search activity linked to an anonymous cookie in your browser.

Official Google Blog 「Personalized Search for everyone」(12/4)より

 

これをエキサイトで翻訳すると、

私たちが今日していることは、私たちがまた、サインアウトしているユーザにそれを提供できるように、パーソナライズ検索を広くしています。

この添加は、私たちがあなたのための結果があなたのブラウザで匿名のクッキーにリンクされた180日間の検索活動に基礎づけた検索をカスタマイズするのを可能にします。

となります。

 

つまり、Googleアカウントでログインしていなくても、cookie(履歴)を180日間保存していて、パーソナライズを行うというのです。

ありゃ~、それじゃSEOのやりようがないじゃんsweat01

 

・・・って、そんなことはないですけどねcatface

 

ご自身あるいは自社サイトの客観的な順位チェックが必要な方は、「パーソナライズ検索結果: カスタマイズを無効にする」(Google アカウント ヘルプ)をご覧ください。

 

 

 

役に立ったshineあるいは、もっと役に立つ内容、書けよdashと思われたら、ぽちぽちっと応援クリックをdownwardleft

 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ style=

 

 

|

« 「大人げない大人」になっちゃおうかな | トップページ | 問題:誤っている日本語表現は? »

CSMS・SEO・SEM」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「大人げない大人」になっちゃおうかな | トップページ | 問題:誤っている日本語表現は? »