« ウェブ活用講座in名古屋 ―仕事の依頼が入るウエブサイトの作り方 | トップページ | クリスマスは「執事」と過ごします »

人気【ブログサービス】Best10

急に思い立って、各社のブログサービスの利用者数を調べてみました。

 

これが、結構ないのですよ。情報が。

総務省の調査結果も、さすがにブログサービスごとの利用者までは・・・。

見つけたのは、ブログ総合情報の「ブログファン」というサイト。
こちらは、ナントsign01各ブログサービスのアクティブユーザー数を、毎日、集計しているというのです。

ブログサービスの選択にご活用ください」とのこと。

それではさっそく・・・ということで、最新のデータを集計してみました。

 

 

続きを読むのが面倒dashな人はここで応援クリックをcatface

 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 



 

毎月のアクティブユーザー数、2009年11月分を見ると、利用者数の多いブログサービスのランキングは次のとおりです。

crownブログサービス利用者数ランキング

1 アメーバブログ  1,148,584
2 FC2ブログ  421,707
3 Yahoo!ブログ  243,604
4 livedoor Blog 167,628
5 ヤプログ!  127,171
6 JUGEM  123,862
7 goo ブログ  112,528
8 Seesaaブログ  110,193
9 楽天ブログ  102,069
10 ココログ  67,260

1位は、Ameba。2位がFC2で、3位はYahoo!でした。

う~ん、ココログ、ギリギリでベスト10入りsweat02

でも、この中で私が使っていないのは、ヤプログ!だけです。
そう、実はすべて使ってみたりしています。
ここにはランクインしていないけど、SEO的に強そうなブログも試してみたり。

 

「ブログをやるなら、どこがいいですか?」

という質問をよく受けますが、単純に言えば、利用者数が多いブログサービスを使ったほうがいいのでしょうけれど、利用者層とか、機能面も考慮する必要がありますね。

 

ちなみに、このデータは、 ブログファンの「ブログサービス比較」 というページから抽出したものです。
機能スペック料金など、詳しい情報もあって便利ですshine

 

以上、「今年のベスト10」流行りの時期に、間抜けなベスト10でしたcoldsweats01

 

役に立ったshineあるいは、もっと役に立つ内容、書けよdashと思われたら、ぽちぽちっと2つ、応援クリックをdownwardleft

 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 




|

« ウェブ活用講座in名古屋 ―仕事の依頼が入るウエブサイトの作り方 | トップページ | クリスマスは「執事」と過ごします »

CSMS・SEO・SEM」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウェブ活用講座in名古屋 ―仕事の依頼が入るウエブサイトの作り方 | トップページ | クリスマスは「執事」と過ごします »