« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

Google・Bing・Yahoo!を比較♪

GoogleBingYahoo!、それぞれの検索結果を一度に比較できるサイトがあります。

調べ物をするときにも便利だし、SEOの特徴を分析するのにも使えるかもsign02

 

Blindsearch

clipBlind Search

英文のサイトですが、日本語のキーワードにも対応しているので大丈夫sign01

ただし・・・ 

 

続きを読む "Google・Bing・Yahoo!を比較♪"

| | コメント (2)

SEO中級~上級者向けセミナー「Yahoo!対策」&パワフルテンプレート

Yahoo!対策は、あなたの事業のターゲット次第ではひっじょーーーに重要ですsign01

しっかし、なんとも癖があって気まぐれで、難しいのが実情。

私のセミナー・講座では、

  • パソコンとかインターネットとか、ちょっと苦手
  • HTMLやCSSが読めない、書けない
  • サイトやブログを持て余してる

というような方のための情報をお伝えしていますが、それでは物足りないあなたへ。

本格的なSEOを学びませんかsign02

今日は、Yahoo!が好むSEO、好まないSEOを具体的に、ロジカルに学べる講座のご案内です。

 

続きを読む "SEO中級~上級者向けセミナー「Yahoo!対策」&パワフルテンプレート"

| | コメント (0)

日本人の知らない日本語

ちょっと風邪気味で、医者に行きました。

置いてあった本を、何気なく手に取ったら・・・これがめちゃめちゃおもしろくて。
思わず帰りに衝動買い。

これは、『日本人の知らない日本語 』(蛇蔵&海野凪子著/メディアファクトリー)のことです。

 

日本語教師の日常を、マンガと短い文章で綴ったものなのですが、いやいや、笑いました。

例えば、授業中に発言しようとする生徒(外国人)に対して、先生が

「立って言ってください」

と、うながすと、生徒はひとこと。

「たsign01

 

・・・わかります?

 

続きを読む "日本人の知らない日本語"

| | コメント (2)

【GoogleのSEO 10の誤解】10 (X)HTML の記述が正しくないと、SEO上、不利

(X)HTMLは正しく書けないとイケナイのか。

Googleさんはこんなふうに言っています。 

 

誤解 10: 正しい (X)HTML の記述は、サイトのランク付けを上げる

実は、インターネット上のほとんどのサイトの記述に誤りがあると言われています。完全に正しい記述は全体の約 5% 以下とさえ言われています。

ブラウザはこの状況に対応しており、検索エンジンも同様です。致命的に壊れた記述は非常に稀です。

(「Google のインデックスやランク付けなどに関する、10 の誤解」より)

 

表示が壊れてしまうほど、ひどい間違えはngよ・・・ってことでしょうね。

でも・・・

 

続きを読む "【GoogleのSEO 10の誤解】10 (X)HTML の記述が正しくないと、SEO上、不利"

| | コメント (0)

【GoogleのSEO 10の誤解】9 SEOで成功したサイトは更新しないほうがいい

SEOが功を奏し、検索結果で見事ベスト3ー入りnote

なんてときは、「下手にいじらないほうがいいかも・・・」と思う気持ちもわかります。

 

今日はGoogleのSEOの誤解シリーズ、第9回目です。

 

誤解 9: 一度ランク付けがあがったら、もうサイトに手をつけないほうがいい

あなたのサイトが気に入ったユーザーは、きっとまた戻ってきますので、繰り返しサイトを訪れてくれるユーザーに、新しいコンテンツを提供できるようにしましょう。

あなたが現在のランク付けに満足してサイトの更新を止めた場合、更新が止まっている間に別のサイトが進化し、より良いコンテンツを提供し始め、ユーザーの興味がそちらに移ってしまうことがあるかもしれません。

ランク付けは常に変化していることをお忘れなく。

(「Google のインデックスやランク付けなどに関する、10 の誤解」より)

 

続きを読む "【GoogleのSEO 10の誤解】9 SEOで成功したサイトは更新しないほうがいい"

| | コメント (0)

あなたのメールの「ビジネス度」をチェック!

[メールセミナー] ブログ村キーワード [メールマナー] ブログ村キーワード

mailメールはビジネスツールです

まずは、あなたのメールの「ビジネス度」をチェック!

  • BCCとCCの違いがわかりますよね?
  • HTMLメールは使っていませんよね?
  • メールに10行、20行と続く大論文を書いていませんよね?
  • いただいたメールはきちんと引用していますよね?
  • 「(株)○○御中 △△」なんて書いていませんよね?

ひとつでも不安なことがあったら、
「ビジネスメールコミュニケーション講座」
に参加されることをお勧めします。

mail自分の常識は世間の非常識?
     ―「KY」になっていませんか

自分が失敗と思っていなくても、
相手は不快に思っていることがあります。

それを世間では「KY」(空気が読めない)
などと言ったりしますね。

 

では、ビジネスメールに関してはどうでしょうか。

ちょっとおもしろい調査結果をご紹介します。

あなたがビジネスメールで「KY」になっていないか、チェックしてみてくださいsign01

mailビジネスメール実態調査アンケート

 

 
flair追記

ビジネスメールの勉強会を開催します。

メールの送受信方法のご説明ではなく、
ビジネスメールの最新動向や、マナー
伝わるライティング効率化のお話です。

すでにお席が埋まりつつあります。
興味をもたれた方は、お急ぎくださいsweat01

詳細・お申し込みはこちら

  

役に立ったshineあるいは、もっと役に立つ内容、書けよdashと思われたら、ぽちぽちっと2つ、応援クリックをdownwardleft

 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 

| | コメント (0)

【GoogleのSEO 10の誤解】8 URLは定期的にGoogleに登録しなおす・・・の?

新しくオープンしたサイトは、検索サイトに登録をしたほうがいいです。

早く見に来てくれて、早くインデックスしてくれます。

Google、Yahoo!、Bingの登録については「サイトの登録 ―Live SearchがBing(ビング)に」(2009.6.12の投稿)をご覧ください。

 

これは、Googleの10の誤解シリーズの8つ目のお話です。

 

誤解 8: サイトの URL は定期的に Google に登録 しなおす必要がある

そんなことはありません。サイトを何度送信しても、クロールやインデックス、ランク付けに変化は起こりません。

サイトの URL について一度でも Google が把握することができれば、インデックスへの登録などについては順次対応します。

(「Google のインデックスやランク付けなどに関する、10 の誤解」より)


 
 

続きを読む "【GoogleのSEO 10の誤解】8 URLは定期的にGoogleに登録しなおす・・・の?"

| | コメント (0)

注意!Twitterのダイレクトメッセージを使ったスパム再び

Twitterのダイレクトメッセージをフォロワーに勝手に送りつけてしまう、ウィルスのようなスパムが再び流行ってますね。

8月くらいに、一度、フォローしている友だちからおかしなダイレクトメッセージが来ましたが、今、また別の人から、毎日のように英文のダイレクトメッセージが来ていますcoldsweats01

dangerダイレクトメッセージを削除しただけではダメですsign01
「設定」の「Connections」で大元のサービスを消してくださいsign03

※対処方法は、詳しくはこちら(図解付きです)

 

カラクリはこうです。

  1. よく知っている人からTwitterのダイレクトメッセージが来る
  2. 何だか英文だけど、彼(彼女)は英語を使うような知的な人だから(?)と思って、URLをクリックする
  3. Twitterのログイン画面のようなものが表示される
    (8月の時はMobsterWorldというゲームのスタート画面のようなものでした)

    ここまでならいいのですが、
     
  4. アカウントとパスワードでログインする
    (8月のMobsterWorldは、「Allow」というボタンをクリックでした)
  5. なんだかよくわからなかった・・・で終わる
  6. ここで実は、スパムアカウントに許可を与えてしまっているので、フォロワーのみなさんから「変なダイレクトメッセージが来てるよ」と言われて初めて気づく

まるでトロイの木馬とかのウィルスみたいに、知らないうちに勝手にメッセージを送り、あっという間に増殖していきますね。

やだやだ・・・。

 

以上、緊急sign02のお知らせでした。

  

追記(2009/11/19):

それでも止まらないらしいです。
しかし、ようやく、有効な対処方法が・・・

 

続きを読む "注意!Twitterのダイレクトメッセージを使ったスパム再び"

| | コメント (0)

出版、企画書、文章力アップ、ブランディング、名刺・・・

  • 「出版」
  • 「企画書」
  • 「文章力アップ」
  • 「ブランディング」
  • 「名刺」
  • 「引き寄せ」

flairこれらのキーワードにピンと来た方へ

  • 精神論ではなく、企画書作成の具体的なノウハウが知りたい
  • 商業出版をしてブランドを確立し、ビジネスを加速させたい
  • 文章力に自信がない
  • 人に見せても恥ずかしくない文章が書けるようになりたい
  • 相手の印象に残る名刺を作りたい
  • ブランディングを意識した名刺を作りたい

もし、あなたがこのようなことでお悩みだとしたら、
著書8冊、関わった書籍13冊、合計部数65万部超の
出版プロデューサーであり、文章&名刺コンサルタントでもある
堀内伸浩先生の3つのセミナーに参加してみてはshine

以下、3つのセミナーの概要です。
 

続きを読む "出版、企画書、文章力アップ、ブランディング、名刺・・・"

| | コメント (0)

【GoogleのSEO 10の誤解】番外編 アフィリエイトはSEO上、不利

Googleさんからメールが来ましたsign02

昨日の投稿「【GoogleのSEO 10の誤解】7 PageRank は、もはや意味を持たない」に対するお返事?とも受け取れるようなsign02

・・・んなわけないですが。

 

でも、微妙なタイミングで、何とも中途半端なお知らせが、「Webmaster Central 日本版 公式ブログ 」から届いたんです。

それは、「アクセス数の減少とサイトの構造上の問題について(前段)」と題して、アクセス数減少の原因に関する以下の2つの俗説について解説されているものでした。

 

  • 俗説その1: 重複するコンテンツがアクセス数を減少させる
  • 俗説その2: アフィリエイトプログラムがアクセス数を減少させる

 

続きを読む "【GoogleのSEO 10の誤解】番外編 アフィリエイトはSEO上、不利"

| | コメント (2)

【GoogleのSEO 10の誤解】7 PageRank は、もはや意味を持たない

このブログのPageRankが「3」になりましたnote

ブログ開設以来、初めてかもしれません。

 

でも、だからどうってことじゃありません。

「Googleさんの気まぐれ」ぐらいに受け止めていますcatface

 

嫌われるとわかっていてやっていることもあるし、逆にこうすりゃあ・・・そりゃあ・・・ねぇ?・・・ってこともあるし。

 

ということで、今日はGoogleの10の誤解シリーズの7つ目、PageRankのお話です。

 

誤解 7: PageRank は、もはや意味を持たない / PageRank がすべてだ!

PageRank は、そのウェブページが持っているリンクの質と量を測る指標です。

Google がランク付けに PageRank を用いているのは事実ですが、PageRank は、Google がウェブページのランク付けを行ううえで用いる 200 以上の技術のひとつに過ぎません。

Google ツールバーに表示される PageRank の更新頻度は年に数回程度です。

(「Google のインデックスやランク付けなどに関する、10 の誤解」より)

 

これについては、

 

続きを読む "【GoogleのSEO 10の誤解】7 PageRank は、もはや意味を持たない"

| | コメント (0)

日本語が亡びるとき ―英語の世紀の中で

日本語は不滅だと思いますか?

日本語がなくなるなんて、想像がつきませんよね。

でも、『日本語が亡びるとき』を読んで、ぞっとしました。

私たちは当たり前のように、日本語で書かれた本を読んでいますが、普段話している言葉で書かれた本がこんなにたくさんある国なんて、世界中で、そんなに多くはない。

そして、日本文学は世界の読書人の間でも、「一応、名の通った<国民文学>のひとつとして流通している」(「」内は本文からの引用部分)という事実。

その日本文学を著した日本語が亡びるって、いったい・・・。

続きを読む "日本語が亡びるとき ―英語の世紀の中で"

| | コメント (0)

【GoogleのSEO 10の誤解】6 XML サイトマップ を使うと、サイトのランク付けが下がる・・・わけないでしょ

XML サイトマップ を使うと、サイトのランク付けが「上がる」ならまだしも、「下がる」は、はじめて聞きましたcoldsweats02

 

これは、Googleの10の誤解シリーズの6つ目のお話です。

 

「XML サイトマップ 」は、HTMLのサイトマップ(「sitemap.html」)とは別に、検索ロボット用に「sitemap.xml」なんてファイルを用意して、サイトのページ一覧を知らせることです。

RSSは更新情報を伝えるのに対して、サイトマップは、サイトにどんなページがあるかを伝えるんですね。

だから、Googleさんもこう言っています。

 

誤解 6: XML サイトマップを使うと、サイトのランク付けが下がる

そんなことはありません。XML サイトマップがあると、検索エンジンは、あなたのサイトについて、よりよく知ることができます。

 

続きを読む "【GoogleのSEO 10の誤解】6 XML サイトマップ を使うと、サイトのランク付けが下がる・・・わけないでしょ"

| | コメント (2)

【GoogleのSEO 10の誤解】5 キーワードの詰め込みはしていませんが、何か?

Googleの10の誤解シリーズ、久しぶりに更新です。

 

誤解 5:
重要なキーワードは、重要なページの重要な場所に出来る限りたくさん詰め込んで、そのページが他のページよりも価値があることに、検索エンジンが気付くようにしたほうがいい

 

例えば「SEO」というキーワードでの検索結果で上位表示したい場合、タイトルを「SEO」にして、文中にも「SEO、SEO、SEO・・・」と何度も書くと良い、という誤解のことを指しています。

 

かつてはそれで上位表示できた時代もあったようですが、今や、

キーワードの乱用 は Google のウェブマスター向けガイドライン違反です。

と明記されています。

さらに、

いわゆる「理想的なキーワード密度」は存在しませんので、ユーザーのことを第一に考え、自然なコンテンツを作ることを心掛けましょう。

とのこと。

memoGoogleのインデックスやランク付けなどに関する、10の誤解」(Googleの「Webmaster Central 日本版 公式ブログ 」に掲載されたもの)より

 

■「キーワード密度」をチェックsign01

この「キーワード密度」についてですが、

続きを読む "【GoogleのSEO 10の誤解】5 キーワードの詰め込みはしていませんが、何か?"

| | コメント (0)

迷惑メールを防ぐ方法 ―エンティティ化

Html_rand_meiwaku_mail_mini迷惑メール、多いですよねぇ・・・。

ちょっと前までは、英文のタイトルで、あきらかにスパムメール、ウィルスメールとわかるようなものばかりでしたが、最近はうっかり開封してしまうものも多いです。

送信者名が、日本人の、しかもよくある名前で、タイトルも、「先日はお疲れ様でした」とか、「ご報告」とかだったり。

 

100%防ぐ方法って存在しないと思いますが、対策をまとめてみました。

 

続きを読む "迷惑メールを防ぐ方法 ―エンティティ化"

| | コメント (0)

ページ別アクセスランキング 【2009年10月】

2009年10月の、ページ別アクセスランキングです。

1 動画をFLV(FlashVideo)に変換するフリーソフト(無料・日本語) 218
2 GoogleのSEOが変わる!? ―検索結果の目的の場所までひとっ飛び 122
3 無料メールフォーム(お問い合わせフォーム) ―おススメ!高機能 81
4 【Googleを使い倒せ!】3 過去のメールをGmailにインポート 75
5 言葉・文章の書き方・広報・日本語 68
6 プロフィールページ 67
7 あなたの夢は、なぜ叶わないのか? 58
8 リーディング・チュウ太ワークショップ&シンポジウム 無事、終了! 49
9 Twitter便利ツール 48
10 SHOCK!!! 47
 

※左端の数字は順位で、右端の数字はアクセス数です。

※トップページはダントツなので省いています。

 

相変わらず「動画をFLV(FlashVideo)に変換するフリーソフト(無料・日本語)」が強い・・・というか、どんどん増えています。

また、Googleネタは人気があるようで。

あとは、Twitterでつぶやいて、ブログにリンクを張ったものが多いです。

 

役に立ったshineあるいは、もっと役に立つ内容、書けよdashと思われたら、ぽちぽちっと応援クリックをdownwardleft

 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »