« タイトルチェッカー | トップページ | 文章の難易度チェッカー ―わかりやすい文章を書くために »

紺屋の白袴(こうやのしろばかま・しらばかま)

紺屋の白袴」になっています・・・coldsweats01

布を紺色に染めるのを仕事とする紺屋が、自分の袴も染めないで、白袴を穿(は)いているということ。

  1. 他人のためにばかり忙しく、自分のことには手が回らないこと。
  2. いつでもできるにも拘(かか)わらず、放置しておくようなことを指摘する言葉。

金田一春彦先生に捧ぐ」より

これって最近の私です。

人のサイト制作ばかりして、自分のホームページが一向にできあがらない・・・。

髪結いの乱れ髪」といったほうがわかりやすいでしょうか。

 

しかし、このサイトには、こんなことも書いてありました。

一説に、染色の液を扱いながら、自分のはいている白袴にしみ一つつけないという職人の意気を表したことばであるとする。

<国語大辞典(小学館)>

 

この心意気を見習いたいデスshine

 

しかし、ことわざだけではなく、なんとも興味深いサイトでした。

 

そういえば、うちの高校の卒業生向けメルマガ(?)で、金田一春彦先生の訃報が流れてきたときはビックリしました。

どうやら、昔むかし、わが母校で教壇にたたれたことがあるとか。

ほぉ~sign01その授業、聞きたかったdash

 

 

 ブログランキングに参加しています。
 ぽちっと応援クリックしていただけるとハリキリますdownwardleft

 にほんブログ村note
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 人気ブログランキングnote
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

|

« タイトルチェッカー | トップページ | 文章の難易度チェッカー ―わかりやすい文章を書くために »

おすすめサイト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

言葉・文章の書き方・広報・日本語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タイトルチェッカー | トップページ | 文章の難易度チェッカー ―わかりやすい文章を書くために »