« 積立で1億円準備する「お金育て術」Q&A | トップページ | 絶対捨てられないチラシ・DM »

ファイルの圧縮

ファイル容量の重いデータのやり取りはどうしていますか?

 

私はたいがい、圧縮して「宅ファイル便」で送ります(一般会員で50MB、プレミアム会員として登録すれば100MBまで送信可能)。

重いデータだけじゃなく、txtファイルやhtmlファイルやなども、メールだと送りにくいので、フォルダにひとまとめにして圧縮しちゃいます。

 

さて、この圧縮。
どうやってやるの???というご質問が多いので、まとめてみました。

 

1.WindowsXPを使った圧縮

これはとても簡単です。

説明は「WindowsXPを使った圧縮・解凍の方法」(東海大学総合情報センター)をご覧ください。

 

Zip さらに言えば、デスクトップ上で右クリックをすると、「新規作成」の中に「圧縮(zip形式フォルダ)」というメニューが出てきます。

Zip2 あるいは、圧縮したいフォルダを右クリックして、「圧縮」で拡張子を選ぶという方法もあります。

 

 

※拡張子とは

例えばワードなら「.doc」の部分のことです。エクセルなら「.xls」、パワーポイントなら「.ppt」ですね。

詳しくは「拡張子とは - 意味・解説 : IT用語辞典」をご覧ください。

 

2.LHA形式で圧縮

フリーソフトの「Lhasa」(ラサ)や「Lhaca」(ラカ)、「Lhaplus」(ラプラス)などで圧縮する方法です。

Vectorの「ソフトナビ : 圧縮・解凍」でダウンロードできます。

 

ダウンロードして、パソコンにインストールすると、デスクトップにアイコンができます。

圧縮したいファイルをそのアイコンの上まで持っていって(ドラッグ&)ドロップ。

圧縮も解凍も同じ操作です。

 

ちなみに全部無料です。

 

 

 

  ブログランキングに参加しています。
 ぽちっと応援クリックしていただけるとハリキリますdownwardleft

 にほんブログ村note
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 人気ブログランキングnote
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

|

« 積立で1億円準備する「お金育て術」Q&A | トップページ | 絶対捨てられないチラシ・DM »

MOS」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

初級シスアド」カテゴリの記事

コメント

コスモ先生、ご無沙汰しております!


参考になることがあればうれしいです♪

投稿: CSMSライター | 2009/05/10 13:01

うむふむ
メモメモ

投稿: コスモ | 2009/05/09 07:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 積立で1億円準備する「お金育て術」Q&A | トップページ | 絶対捨てられないチラシ・DM »