« マーケティングとPRの実践ネット戦略 | トップページ | ショートカットアイコンにご注意! »

GoogleがGoogleにペナルティ

Googleは「有料リンク」=お金を払ってリンクを張ってもらう行為を嫌います。

それは、中身がないサイト(ページ)でも、リンクがたくさん張られていると、評価が高くなる(検索結果の順位も高くなる)・・・ということですね。

リンクの売買をしていることがバレたら、PageRankの評価を下げるとか、検索結果の順位を下げるとか、Googleによって罰をくだされます。

今回、Googleによってペナルティを与えられたサイトはGoogle.co.jp
う~ん・・・潔いと言っていいものかどうか・・・coldsweats01

詳しくはこちらをご一読あれdownwardleft

clipGoogle Japan Blog:
 Google.co.jp のページランクを下げた件について
 (2009年2月18日)

clipWebmaster Central 日本版 公式ブログ:
 有料リンクについて
 2009年2月18日

 

 

 ブログランキングに参加しています。
 最近、自分のクリックが効きませんcrying
 ぽちっと応援クリックしていただけると、今年もハリキリますdownwardleft

 にほんブログ村note
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 人気ブログランキングnote
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

|

« マーケティングとPRの実践ネット戦略 | トップページ | ショートカットアイコンにご注意! »

CSMS・SEO・SEM」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

kasai86先輩!
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!


SEOの考察、素晴らしいです!!!
たぶん、大正解だと思います。


ただ、「SEOに正解はない」ことを大前提として、

・Googleは日本語が苦手
・GoogleとYahoo!のユーザーの(目的の)違い
・サイト運営者のサイト運営(SEO)の目的の違い
・スパムとのいたちごっこ
・技術の進歩
・インターネット社会の動向

などで、変わり続けるのだと思います。
私の研究課題でもあります。


全てに共通している一番大事なことは、
「サイトやブログにどんな仕事をさせたいのか」
「ユーザーにどんな行動を起こして欲しいのか」
ですかね~

投稿: CSMSライター | 2009/02/24 01:42

検索で上位に来るかどうかに関しては、他の要素が重要なのは個人的にも経験しました。
間違ってるかもしれませんが、独断と偏見のSEO対策:ページランクの考察⇒
http://blog.livedoor.jp/kasai86/archives/51621201.html

ページランクは個人的には励みにはなりますね。
一時期ページランクが4になったサイトを持っていましたが、その時は相互リンク依頼が大量に来たり(まったくテーマが無関係なところからも)、バナー広告の依頼が直接来たり、Webの世界ではアクセス数やページランク = 力 の法則を体感しました。

1個紹介のあったページにリンク張りました。
また、勉強させて下さい。

投稿: kasai86@インターネット120%活用 | 2009/02/23 19:58

kasai86先輩、こんばんは!


自分で自分を罰するのもいいですが、最初っから、自分とこのガイドラインに反する行為をしなければいいんじゃ…とも思う今日この頃です…。


ページランクについては、高ければ高いほど気持ちがいいですし、「0」か「3」か、「4」か「7」かでは違いがあると思いますが…私のとてもふざけたブログでもページランクがついていますので、あまり気にしていません。


過去ログにも書きましたので、お時間がある時にご覧くださいませ!

http://csms-seo.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/csmsseo_0f2e.html

http://csms-seo.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/csmsseopagerank_0c23.html

カテゴリの「CSMS・SEO・SEM」もどーぞ☆

投稿: csmsライター | 2009/02/22 00:49

Googleは公平だなあ。
最近またペ-ジランク少し変わりましたね。

投稿: kasai86@インターネット120%活用 | 2009/02/21 18:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470338/28199449

この記事へのトラックバック一覧です: GoogleがGoogleにペナルティ:

« マーケティングとPRの実践ネット戦略 | トップページ | ショートカットアイコンにご注意! »