« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

ニッチキーワードでピンチをチャンスに

 今日は久しぶりにCSMSライター的なSEOの話題です。

  「Yahoo! Search Technology (YST)」のインデックスがフルアップデートされました。
 (詳しくは「Yahoo!検索 Index Update - Yahoo!検索 スタッフブログ」をご覧ください。」)

 結構前のことなのですが、特に検索結果の順位確認などもしていなかったので、大幅な順位変動に今日まで気づきませんでしたsweat01

 私が管理しているサイトで、「ニッチキーワード」で集客に成功しているものがありますが、ふと気づいたら、「ビッグキーワード+地域」で、Yahoo!検索結果の1ページ目にeye

 念のため、Googleでも検索したら、やはり1ページ目coldsweats01

 基本的に、高品質のサービスを提供することを心がけているので、新規のお客様は1か月に1件で十分sign01というビジネスモデルです。
 ビッグキーワードは狙っていなかったのですが・・・しかるべき対処をしないとhappy02

 ところで、この「ニッチキーワード」ですが、検索ユーザーの誤読や誤記に配慮するという意味でも意識してみてください。
 「meta keyword」に記述しておくとか、本文中に「Aと読まれてしまうことが多いのですが、正確にはBです」などのように書いておくとか。
 そうすると、競合の少ないAというキーワードで上位表示されて、アクセスアップにつながるかも。

 ちなみに今、話題になっている食品問題の「三笠フーズ」は米穀卸売業者。
 それとはまったく関係ない「三笠フーヅ」というコーヒー豆販売店などを運営している会社が風評被害を受けているらしいです。

 それを逆手にとって「三笠フーズではなく三笠フーヅです」なんてページを作っておくと、アクセスアップにつながり、ひいては売り上げアップになるかもsign02
 ピンチをチャンスに変えて、がんばってほしいですねgood

 「三笠フーヅ」さんはウィキペディアにも載っていますdownwardleft
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E4%B8%89%E7%AC%A0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%85&redirect=no

追伸

 今日、敢えて西酒造の「富乃宝山」をボトルキープしました。

 西酒造は、例の事故米が芋焼酎「薩摩宝山」に混入していたことで一躍有名になった酒造会社です。
 でも、事故米が混入してしまったのは「薩摩宝山」のみ。他の銘柄は大丈夫なんですと。

 店のおかみさんに、西酒造からファクスで届いた社長直筆のお詫び状と保健所などの検査結果(有害物質の混入率はゼロ)を見せていただきました。


 にほんブログ村↓でのランキングを確認♪
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 人気ブログランキング↓の順位を確認♪
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イノベーション・ジャパン2008 - 大学見本市

 国内大学の最先端技術シーズと産業界のマッチングイベント「イノベーション・ジャパン2008‐ 大学見本市」に行ってきました。

 会場は東京国際フォーラム。
 企業の研究開発担当者、経営者、マーケティング担当者、大学関係者、研究者など4万人が来場するという大規模なイベントです。

 私のお目当ては、

  1. 打てば響く!ユーザ主導の学習を促すe-ラーニングシステム
    甲南大学 知的情報通信研究所 
  2. ウェブ編集エンジン:次世代ウェブ検索の研究開発
    東京大学 大学院 工学系研究科 総合研究機構

 甲南大学の北村先生は、私の大好きな Reading Tutor 「チュウ太の道具箱」  の生みの親sign02
 チュウ太くんは、ウェブ上で、日本語を英語やドイツ語フランス語などに翻訳してくれる便利なシステムです。
 私は「文章の難易度」判定に使っていますが。

 とにかく、チュウ太がかわいいlovely
 一度、ご覧あれsign03


 「ウェブ編集エンジン」というのも面白かったです。
 ウェブ上の情報を検索するだけでなく、編集してしまう。

 例えば、研究者A先生の名前を入れると、その研究者の周辺のネットワークが表示されるのです。
 A先生は、B先生と共著があって、B先生とC先生は同じ研究室。C先生はD先生と同じプロジェクトに携わったことがあって・・・と、研究者の相関図?までできてしまうというシロモノ。

 だから、D先生とアライアンスを組みたい・・・なんて場合には、A先生はB先生に声をかければ、B先生からC先生、C先生からD先生とつながる・・・という「アライアンスのためのルート検索」もできる。
 私は「友達の友達はみな友達システム」と名づけてあげましたcatface


 一応、形態素解析だのアルゴリズムだの、興味がある分野の研究成果や最新の動向を知りたいと思って行ったのですが、なんか、遊園地に行った子どもみたいになってしまいましたhappy02


 このイベントは、18日までやってます。

イノベーション・ジャパン2008―大学見本市

期間:2008年9月16日(火)~18日(木)
場所:東京国際フォーラム[東京・有楽町]
入場:無料


 にほんブログ村↓でのランキングを確認♪
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 人気ブログランキング↓の順位を確認♪
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「高い収入を得られる」のは○○座の人

 高収入なのは、長男・長女

 星座で言えば、さそり座、しし座、おうし座、かに座

 これは、「職業と給与と地位、仕事の満足度」と
 「兄弟の生まれ順、星座」との相関性を
 アメリカのオンライン求人サイト、CareerBuilder.comが調べた結果です。

 とはいえ、全米の8,785人のフルタイム会社員が対象なので、日本の場合、経営者の場合はぜんぜん違うでしょうねbleah


 でも、星座別の職業の傾向なんかもあって、おもしろいですよnote


clipさそり座、しし座、おうし座、かに座の長男・長女が最も高所得!? - 米調査

 にほんブログ村↓でのランキングを確認♪
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 人気ブログランキング↓の順位を確認♪
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CSMSライター的「Titleタグ」

 「SEO狙いでタイトルタグを変えるとどうなる?
 という記事をちょっと前に読みました。

 私が信頼しているブログのひとつなのですが、

 「タイトルタグを変えると順位が下がるというのは、
 よく言われること」

 だとか。

 「サイトの構成を計画するときに、
  タイトルタグの最適化はすでに始まっている
  と、肝に銘じておきましょう。」

 と結ばれています。



 しかしsign03そのちょっと前に

 「グーグルは長いタイトルのほうがランキングが上がる

 という記事もあり、それを読んで
 タイトルタグを変えてしまった人もいるかも・・・



 私の管理しているサイトに関していえば、
 結論から言うと、

 「Titleタグ変えると効果が出ている」ですgood

 もちろん、そう頻繁にはいじっていませんが。


oneサイト公開当時

 SEO以前にマーケティング部分で
 適当にキーワードを考えていたので、

 「A・B・C ―組織名」

 にしていました。


two半年後

 サイトから受けたお仕事をきっかけに、


 「サイトのオーソリティの観点から有利だ」


 と気づいてキーワードを変え、かなり長いタイトルにしました。



 「E・F・G・Hの組織名 ―地域」(重要なのはE、F、地域)



 です。「キーワード+地域」です。

 その結果、「E 地域」のキーワードで、
 Google1位になりました。

threeさらに半年後?

 でも、「F 地域」が思わしくないので、
 最近、「E」と「F」をひっくり返しました。

 結果、今日の時点でですが、

■ 「E 地域」

 Google 3位(ただし検索結果の一番上に来る地図では2位)
 Yahoo 5位

■ 「F 地域」

 Google 11位(ただし検索結果の一番上に来る地図では2位)
 Yahoo 圏外(もともとです)

 でした。

 日によってわりと変動がありますが、とくに急下降することはありませんでしたが・・・。
 みなさんはいかがですか?

 にほんブログ村↓でのランキングを確認♪
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 人気ブログランキング↓の順位を確認♪
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「漢字力」が高い都道府県はどこ?

 あなたの漢字力、無料で診断できますnote

 出身地域別バトルもあり。
 今、見たら、

 one位 大阪府crown
 two位 東京都good
 three位 兵庫県shine

の順でした。

 サイドバーに張れないのでここにdownwardleft



 にほんブログ村↓でのランキングを確認♪
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 人気ブログランキング↓の順位を確認♪
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小説 上杉鷹山

 かつてケネディ大統領が「最も尊敬する日本人はウエスギ・ヨウザン」と語ったというのは有名なお話。

 『小説 上杉鷹山』には、重役の反乱を克服し、家臣や領民一人ひとりの共感をかちとりながら、地域と人を活性化してゆく鷹山の経営手腕とリーダーシップが描かれています。

 九州高鍋の小藩から養子に入り、十七歳で名門上杉家の藩主の座についた治憲は、自滅か藩政返上かの瀬戸際にある米沢十五万石を再建すべく、冷メシ派を登用し改革に乗り出す。

 「藩主や藩のために領民がいるのではない」との考えのもとに、人びとの心に希望の火種をうえつけてゆく…。(Amazon 商品の説明より)

 著者の童門冬二(どうもん ふゆじ)さんは、元役所の職員。都庁在職中は、美濃部亮吉都政を支える都庁首脳として活躍されました。
 作中、形式主義、前例踏襲などのいわゆるお役所的な悪習に立ち向かえる人物を、小姓の佐藤文四郎に命じて探させるというシーンがあります。
 この小姓の佐藤文四郎は、実在の都庁マンをイメージして書かれたのだとか。

 それが、以前、「名人」というエントリーでご紹介した木谷正道さん(のとっても若いころ)のイメージなのだそうです。

 鷹山は佐藤に命じて、「癖のある人間で、本国の重職に嫌われている者」の一覧表を作らせます。
 佐藤は自分がそんな人間の代表だというと、鷹山は、そんなことは既に知っていると答え、佐藤が豪快に笑うシーンがあります。

続きを読む "小説 上杉鷹山"

| | コメント (0)

Word、Excelの置き換え機能

 企業では、上司をなんと呼ぶのでしょうか?

 役所の「服務規程」には「所属長」と書かれていました。
 また、ちょっと古い言い方?だと、「上長」なんていう表現もあります。

 合同事務所の相方、行政書士・社会保険労務士が、企業の就業規則の作成をする際に、まずはそういった呼称からお客様に確認するそうなんです。

 例えば「上司」という呼称で統一して作った就業規則を、「やっぱり、所属長にしてくれないかな」と言われた場合、ひとつひとつ直していくと結構な時間がかかります。
 また、修正ミスもありえますよね。

 ということで、久しぶりにITスキル初級編。
 WordやExcelでつくったファイルの特定の文言を、一括置き換えする機能のご紹介です。

続きを読む "Word、Excelの置き換え機能"

| | コメント (0)

大地震死んではいけない!─間違いだらけの「常識」にだまされるな!

 突然ですが、クイズです。

■阪神淡路大震災で亡くなった人が多いのはどっち?
 A:建物の下敷き  B:火災

 阪神・淡路大震災で亡くなった方の死因の80パーセント以上は、家屋の倒壊や家具の転倒によるものでした。
 なので、答えはAです。「地震だ!火を消せ」は間違いです。

 続発する巨大地震。
 神戸、北海道、新潟、佐渡、東北……次はどこでしょう?

 安心―それが人間のもっとも身近にいる敵である。

 by シェイクスピア

 天災は忘れた頃にやってくる

 by寺田寅彦

 

続きを読む "大地震死んではいけない!─間違いだらけの「常識」にだまされるな!"

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »