« Flashファイルのクロール開始 | トップページ | ブログの通信簿 »

「プリンタ」派?「プリンター」派?

 ユーザ?ユーザー?
 ドライバ?ドライバー?
 ブラウザ?ブラウザー?

 なぜ「コンピュータ通」な人は「コンピューター」と言わずに「コンピュータ」と語尾を切り捨ててしまうのか?
 パソコン、IT・・・って、なんか苦手・・・という人が感じる微妙な壁。

 その壁をとりはらうべく、マイクロソフトが「ユーザーフレンドリー」を目的に、これまで略してきた語尾の長音「ー」を今後は付けていく方針だと発表しました。


 IT業界と工学系で使われる「長音省略」形は、日本工業規格(JIS)の表記方法(JIS Z8301「規格票の様式及び作成方法」)に沿ったもので、「2音の用語は長音符号を付け、3音以上の用語の場合は(長音符号を)省くことを “原則” とする」という表記ルールとなっているのだそうです。

 つまり“printer”は3音以上なので長音を省いて「プリンタ」だけど、“toner”は2音で「トナ」とはいわずに「トナー」と伸ばすわけです。


 一方、マイクロソフトの新ルールは、国語審議会の報告をもとにした1991年の内閣告示をベースにするとか(外来語の表記 Ⅲ 撥(はつ)音,促音,長音その他に関するもの)。


 そういえば、理系の国の人sign02って、読点も「,」ですよね。新聞とか教科書とかは「、」なのに・・・。
 でも、国語審議会のページ(文化庁の国語施策情報システム)に書かれているものは、みんな「,」なんです。「PDFファイルを開くには,「Adobe Reader」が必要です。」という具合に。

 おそらく、総務省(旧自治庁)の「左横書き文書の作成要領」(1959年)では、「句読点は,『。』(まる)及び『、』(てん)を用いる。『,』(コンマ)は用いない。」とされていたので、新聞や教科書は、そちらに従っているのだ・・・と思いますsweat01


clipマイクロソフト製品ならびにサービスにおける外来語カタカナ用語末尾の長音表記の変更について

 ネタの元はこちらdownwardleft(笑えます)

clip「ブラウザ」から「ブラウザー」へ マイクロソフトが表記を変更 IT業界のドキュメンテーションはこれからどうなる?(MarkeZine)

Okujo

 おまけ

 写真は、ゼンゼン関係ないけど、吉祥寺伊勢丹の屋上庭園。
 夕方の雰囲気がいい感じでしたshine



 にほんブログ村↓でのランキングを確認♪
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 人気ブログランキング↓の順位を確認♪
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

 

|

« Flashファイルのクロール開始 | トップページ | ブログの通信簿 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

言葉・文章の書き方・広報・日本語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Flashファイルのクロール開始 | トップページ | ブログの通信簿 »