« 『日本語練習帳』大野晋 | トップページ | 「プリンタ」派?「プリンター」派? »

Flashファイルのクロール開始

 Adobeは、検索エンジンがFlashファイルフォーマット(SWF)をインデクスできるように最適化した技術を、GoogleとYahoo!に提供したと発表しました。

 Flashファイルは検索エンジンにクロールしてもらえないので「SEO上、不利」と言われていましたが、状況が少し変わってくるかもしれません。

 ただし、Googleによると「ボタンやメニュー、バナーなど、あらゆるFlashコンテンツに含まれるテキストの効率的なインデクシングを可能にした」とのことですから、インデックスされるのはあくまで「テキストデータ」であることをお忘れなく。

 サイトにFlashを使うのであれば、その辺を考慮してご自身で対応するか、または対応する技術力のある事業者に依頼するようにしましょうflair

clipご自身で対応される方向け、参考ページ
 SWFObjectを使ったFlashの埋め込み方法


 おまけ

 セミナーでもご紹介した、Googleのキーワードツール。
 検索量がグラフでしか表示されないのが難点でしたが、おおよその数値で表示されるようになりました。

soon AdWords へようこそ のページの下のほう、「キーワードの候補を取得」をクリックsign01



 にほんブログ村↓でのランキングを確認♪
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 人気ブログランキング↓の順位を確認♪
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー


|

« 『日本語練習帳』大野晋 | トップページ | 「プリンタ」派?「プリンター」派? »

CSMS・SEO・SEM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470338/22361263

この記事へのトラックバック一覧です: Flashファイルのクロール開始:

« 『日本語練習帳』大野晋 | トップページ | 「プリンタ」派?「プリンター」派? »