« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

CSMSライターのお仕事事情

 CSMSという資格は、単にSEOだけではなく、文章やデザインによるLPOとか・・・つまり、コーディングとライティングとマーケティングを担う、おもしろい仕事ができると思っています。

 でも、正直言って、一番好きなのはライティング。
 デザインとコーディングに悩んで、ライティングの時間が少なくなってしまったりするけどcoldsweats01

 最近のお仕事では、某(超)大手メディア会社の映像制作のお手伝いで、ウェブ抜きで純粋にコピーライティングを依頼されたのが楽しかったnote

 ウェブのお仕事は、やっとひとつdownwardleft片付きました。
NPO法人 東京いのちのポータルサイト

 さて、これからしばらくは、インストラクター業のほうに時間を割くようになりそうです。

 ちょっと大変ですが、このブログにちまちまと書き続けてきたことをまとめるチャンス!と思ってがんばろcat

 今日はただの日記・・・でした

 人気ブログランキング↓の順位を確認♪
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

 にほんブログ村↓でのランキングを確認♪
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「やさしい日本語」作成のための便利ツール

 小学校低学年のお子さん向け、防災クイズを作りました。

 二者択一式のクイズに答えてもらうことで、阪神・淡路のような大地震が起こったとき、どう行動すべきかを考えてもらう、知ってもらうことが目的です。

 今までに、大人向けのクイズやチラシは作ったので、子ども向けはそれをアレンジすれば簡単!・・・と思っていたけど、いざ、やってみると結構悩みました。

 そこで役に立ったのが「チュウ太の道具箱」。

 これは、東京国際大学の川村よし子先生とATRの北村達也先生が作られた日本語読解学習支援システム(主に外国人など日本語学習者向け)で、ウェブ上で文章の難易度を判定してくれます。

続きを読む "「やさしい日本語」作成のための便利ツール"

| | コメント (0)

CSMS的アクセスアップのためのデータ!?

 ユニークビジター数によるサイトランキングが発表されました。

 トップ3はYahoo!、Google、楽天
 以下、Microsoft、NTTグループ、FC2・・・と続きます。このブログを提供しているニフティは、7位につけています。

 広告を出す、ブログを開設する時は参考になりますね。
 ただし、数だけではなく、ビジターがどんな人なのか、つまり、どんな層からのアクセスをゲットできるのかを見極める必要はあります。

 ちなみにこれは、日本国内2008年1月のデータで、米調査会社comScoreによるものです。

 「ユニークビジター」とは、そのサイトにアクセスした人の数で、重複しない人数のことを指します。何度もアクセスしている人もいますが、“のべ数”は「総ビジター数」と言うそうです。

1月のユニークビジター数、トップ3はYahoo!・Google・楽天、「ニコニコ動画」は1000万人目前


 人気ブログランキング↓の順位を確認♪
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

 にほんブログ村↓でのランキングを確認♪
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »