« Googleが邪悪になったら!? | トップページ | CSMS的SEO ―キーワードの選定 »

CSMSというスペシャリスト

 サヴァンとは、賢者、博識などを意味するフランス語で、特異な能力を持つ知的障害者を指すそうです(2008.1.4 読売新聞朝刊より)。
 映画「レインマン」でダスティン・ホフマンが演じた男性が有名です。

 シドニー大学教授のアラン・スナイダー氏によれば、「人はみな、同様の能力を潜在的に持つが、普段は封じ込めている」そうです。
 さらに、ロンドン大学教授のニコラス・ハンフリー氏は、「進化の過程で人類はサヴァンのような能力を積極的に放棄した」と考えているそうです。

 人類が集団を形成し、社会生活を送るうえでは、あまりに大きな能力はかえって邪魔になる可能性があるため、より抽象的で総合的な言語能力、対人能力を優先させたとか。

 というのも、人間が作る社会は実に多様な能力を人間に要求するからで、人間にとって大切なのは、狭い分野での特異な能力ではなく、異なる能力間のバランスだ、と。

 CSMSは、ライティングとコーディング、そしてマーケティングをトータルで考える(ことができなければいけない)スペシャリストだと思っています。まさに、「異なる能力間のバランス」ですね。


 人気ブログランキング↓の順位を確認♪
 「CSMS資格取得者が日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

 にほんブログ村↓でのランキングを確認♪
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

|

« Googleが邪悪になったら!? | トップページ | CSMS的SEO ―キーワードの選定 »

CSMS・SEO・SEM」カテゴリの記事

コメント

突然ですが、コミュニケーションサイトを運営しております、
p-netbanking と申します。当サイトは、
「人気ブログをランキング」を重要なテーマとし、
ブロガーの方々の、コミュニケーションの場を提供すると同時に、
どなたでも無料で参加でき、よりエンターテイメントに、
気軽に立ち寄れるサイトを目指し、日々、努力をしています。
貴ブログ様のご登録の御願いにコメント欄を
お借りしてご案内をいたしました。
是非、貴ブログのご登録、及び、
ランキングの参加を御願いできれば幸いです。
こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
検索バー横にブログ登録フォームがあります。
また、検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております。
重複してご案内になりましたらお詫び申し上げます。
なお、全く興味のない方は、削除してください。
失礼いたします。

投稿: magazinn55 | 2008/01/15 09:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470338/9724204

この記事へのトラックバック一覧です: CSMSというスペシャリスト:

« Googleが邪悪になったら!? | トップページ | CSMS的SEO ―キーワードの選定 »