« 2-5 最もわかりやすい日本語 | トップページ | 3-1 新聞記事を参考に ―文章構造 »

CSMS的SEO ―Yahoo!での順位急落原因は?

 12月5日ごろ?のYahoo!のアルゴリズム変更で、今まで10位以内だったページの30%が11位以下に落ち、100位以内だったページの43%が100位圏外へ消えたそうです。

 3000URLを対象に調査したところ、急落ページの特徴は以下の3つのようです。

  1. 情報量が少ない
  2. テーマの絞り方が弱い
  3. ドメインが古い

 詳しい解説とデータは 「SEO リサーチ情報」(株式会社スプール)へ。

 ちなみに以下は、「CSMS」をキーワードに、このブログ(といっても、引越し前のYahooブログ)を、開設2日目の状態で検索してみたものと、今日現在との比較です。お遊びですが^^;

■「CSMS資格取得者
 G 777件中3位 → 約3460件中1・2位(引越し前のブログは4・5位)
 Y ブログ検索でしか出てこない(1件のみ) → 約411件中1・2位(引越し前のブログは3・5位)

■「CSMS資格取得
 G 837件中3位 → 約4,200件中1・3位(引越し前のブログは2・6位)
 Y ブログ検索でしか出てこない(1件のみ) → 約429件中1・2位(引越し前のブログは4・5位)

■「CSMS資格
 G 1,290件中9位 → 約4,690件中9位(引越し前のブログは8位)
 Y ブログ検索で14件中1位 → 約335件中2・3位(引越し前のブログは4・7位)

■「CSMS 資格
 G 1,300件中10位 → 約4,760件中9位(引越し前のブログは8位)
 Y ブログ検索で51件中1位 → 約864件中2・3位(引越し前のブログは4・9位)

■「CSMS
 G 280,000件中20位 → 約183,000件中38・42位(引越し前のブログは46位)
 Y ブログ検索で55件中1位 → 約300,000件中2位(引越し前のブログは4位)

 おもしろいですね。「CSMS」だと、このサイトをブックマークした「Yahoo!ブックマーク」のタグ検索結果が9位と、このサイト自体より上位です・・・。


 人気ブログランキング↓の順位を確認♪
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

 にほんブログ村↓でのランキングを確認♪
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 

|

« 2-5 最もわかりやすい日本語 | トップページ | 3-1 新聞記事を参考に ―文章構造 »

CSMS・SEO・SEM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470338/9495382

この記事へのトラックバック一覧です: CSMS的SEO ―Yahoo!での順位急落原因は?:

« 2-5 最もわかりやすい日本語 | トップページ | 3-1 新聞記事を参考に ―文章構造 »