« 4-3 日常生活に必要な情報( レベル2 ) | トップページ | 卒業論文 前書きと目次 »

初級シスアドとエントリ試験

 初級システムアドミニストレーターの発展的解消と、エントリ試験創設について、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)情報処理技術者試験センターからメールニュースが来ました。

 新制度について、パブリックコメントを実施しているようですが、その検討状況(速報) とのこと。
 127者(社)から270件の意見があり、現行試験合格者の扱い、初級システムアドミニストレータ試験の発展的解消についての意見が多かったようです。

 「詳細については、次のURLをご覧ください」とありました。
http://www.jitec.jp/1_00topic/topic_20071016_pc_sokuhou.html

 私が注目したのは以下の点です。

  • 現行試験の合格者が社会で適切に評価されるよう、新試験と 現行試験の対応関係を明らかにする
  • 初級システムアドミニストレータ試験は、部門の情報化推 進者として備えているべき知識を問うもので、エントリ試験は、職業人に共通に求められる情報技術(IT)に関する基礎知識を問うもの
  • したがって、初級システムアドミニストレータ試験はエントリ試験のレベルを包 含している

 ということで、初級シスアドのみなさんや、次の日曜日ですか、試験を受けるつもりで頑張っていらっしゃる方も、それがムダにはならないようですよ。
 ちなみに、私はセキュアドを受けようと思っていましたが、今回は準備不足なので見送ることにしました。・・・って、次回はあるのかしら???

 なお、パブリックコメントに対する回答と「最終報告書」は11月末に公表予定とか。


 人気ブログランキング↓の順位を確認♪
 「CSMSライターが日本語を考える」から人気ブログランキングへリンクしているバナー

 にほんブログ村↓でのランキングを確認♪
 にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ

 

|

« 4-3 日常生活に必要な情報( レベル2 ) | トップページ | 卒業論文 前書きと目次 »

初級シスアド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470338/8455094

この記事へのトラックバック一覧です: 初級シスアドとエントリ試験:

« 4-3 日常生活に必要な情報( レベル2 ) | トップページ | 卒業論文 前書きと目次 »